月別投資の記録

【投資状況】2020年2月投資状況

2020年2月での投資状況をまとめました

2020年2月時点での投資状況です。2月末時点ではアメリカ株への投資関連(証券口座への現金含む)は約1028万円 (前月比 -24万円)でした。今月はコロナショックの影響で前月から減ってしまいました。

銘柄ごとの時価と単位数

銘柄 時価 (yen)
Tencent (テンセント) 1,071,316
Alibaba (アリババ) 1,398,233
Square (スクウェア) 697,422
Zoom (ズーム) 327,484
P&G (プロクター・アンド・ギャンブル) 2,490,636
Microsoft (マイクロソフト) 535,671
Visa (ビザ) 667,803
Google (グーグル) 271,043
VTI (バンガード・トータル・ストック・マーケットETF) 318,948
Cash 2,000,000
Total (Yen) 10,278,741

 

依然としてP&Gの株が大きな割合を占めています。先月からは大幅に値段を下げていますが、高配当かつコロナでも関係ありませんのでこのままキープです。

スクウェアは決算も好調で値段を上げています。

そして何と言ってもZOOMがコロナの影響で小柄ながら大幅に上昇していました。決算も近く、かつ世界中で在宅勤務の推奨が進み、確実に大きく収益を伸ばすでしょう。コロナの影響はしばらくは続きそうですし、大きく買い増し予定です。

 

一度、VISAやスクウェアなどの消費の影響を受けるものの資金を移す予定です。(本当はずっとキープしたい銘柄ですが)

一度大幅に値段を下げているうちに、マイクロソフトなどの株は買い増ししていきたいですね。

本年度目標

今年は1300万円が到達目標です。コツコツと買い増しを行いたいと思います。

 

https://us-kabu.com/2020-direction-and-target/

 

2月は不動産も小額ながらキャッシュフローが出ました。こういった際に不動産は非常に強いですね。円高や株安でも関係なく安定して収益及び現金を生み出してくれます。

 

https://us-kabu.com/2020-feb-real-estate/

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
よろしければ応援クリックお願いします

-月別投資の記録

Copyright© とうますのアメリカ株.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.